カラーメッセージ

苦手な人と上手に付き合っていく方法

投稿日:2016年11月27日 更新日:

こんにちは!伊藤真穂です。

自分にも”好きな人”と”苦手な人”がいるように、

世の中には、

自分のことを好きでいてくれる人と、
そうでない人がいます。

この記事では、

”自分のことを好きでない人”または、
”自分の苦手な人”の存在意義と、

心が軽くなるための捉え方について書いていきます。

人間関係にお悩みの方の気持ちが、
ちょっと楽になると嬉しいです。

 

苦手なひと

まずは、自分自身が苦手!と思う人について。

どんな組織においても、
どんな社会においても、

必ず苦手なタイプはいますよね。

カラフルなコップ

辛いのは、
そんな人の存在によって、

心が揺さぶられることです。

普段は冷静な人も、
つい感情的になってしまうのが、

このような人の存在です。

自分が苦手な人

私は基本的に誰でもウェルカムな方ですが、
それでも苦手なタイプはいます。

例えば、

  • 依存的な人
  • 文句ばかり言う人
  • 裏表のある人

みんなイヤでしょうが(笑)

でも、

  • 変な人
  • 自己顕示欲の強い人
  • オタクっぽい人
  • ガツガツしている人

は、意外と好きです。

人の好き嫌いって、いろいろですよね。

みんなそれぞれ、
好みはあります。

自分を苦手な人

自分がこれだけ苦手な人がいるんだから、

私を苦手な人だっています。

 

私もここ数年で何度か、
『突然、嫌われた』ということがありました。

そもそも最初から、
私のことが好きではなかったんだ、と思います。

 

人との関わりが増えるということ

さらりと書きましたが、
私だって嫌われるのは苦手です。

『私のことを理解できない人はそれでいいのよ。』とか、

そんなこと言えません。

 

普通に傷つくし、
落ち込むし、

何がいけなかったのか、悶々と考えたりします。

黒

実はここ数年、
新しい人との出会いも増えて、

自分が苦手と思う人も増えたし、
自分を苦手と思う人も増えた気がします。

新しい世界に入るということ、
新しい人との関わりが増えるということは、

そういうことなんでしょう。

もちろん、

それ以上に、

人生史上最高の出会いも、
たーくさんあるのです。

 

マイナス感情をもたらす人

今回はあえてこの、

自分にとってマイナスの感情をもたらす人の存在意義について、書きます。

『あの人苦手だな〜』
『あの人に嫌われたかも・・』

そんな人をイメージして聞いてください。

なくてはならない人たち

最近こんな、
イメージワークをしました。

まず、

自分の属する社会(家族や組織)を思い浮かべます。

その中にいる、
自分の苦手な人をそこから消去します。

 

するとね、

ググって抵抗があって、

その”場”が、崩れるを感じることができます。
平衡でなくなります。

これはある技術をもってしますので、誰でもできるものではありません

 

そこで、
もう一度その外した人を戻します。

すると・・・

落ち着くのです。

 

場が戻ります。
その組織や社会に、
必要だったということが、

よくわかります。

 

カラフルな世の中

世の中はとってもカラフルです。

tfqyiwlpejs-clemente-ruiz-abenza

1色でできているわけではないし、
白黒でもありません。

カラフルだから、

いろーんな色がまざって、

新しい色が出来続ける。

icyzmdkcgz0-maxime-bhm

 

いろんな色を受け入れながら、
自分も変化していく。

 

変化するのに、
自分と違う色の人は、

必要です。

苦手な人をどう捉えるか

そうは言っても、
人間関係は、なかなか受け入れられない場合がほとんどです。

苦手な人がいたら、
自分が嫌われてしまったと思ったら、

【カラーの違う人】

と思ってください。

 

自分にその人の色を足してみるか、
自分がその人の色に寄り添ってみるか、

ちょっと考えてみると、

嫌なひとも、
面白くなりますよ。

色相環で考える

例えば、

色相環で考えてみてください。

この色相環の中の色で、今の自分に一番近いな、自分っぽいなと思う色を選んでください。

そして、苦手な人をイメージして、その人はどの色のイメージに一番近いかな?と考えてみます。

色相環

もしあなたがイエローの人だったら、
真逆の位置にあるインディゴやブルー系の人とは、

お互い”違う”と感じるか、
違うからこそ”惹かれ合う”か、

どちらかかもしれません。

また、

同じ色や、
隣り合わせの色だったら、

すごく合うか、
ぶつかり合うか・・・。

あなたは、
ご自分でどの色だと思いますか?

そして先ほどイメージした方は、
どの辺りの位置にいますか?

感情的にならず、
客観的に分析してみてください。

混色で読み解くと

混色(どの色でできているか)でみていくと、
さらに深い読み解きとなります。

いつもみんなとワイワイしているオレンジさんは、
明るいイエローと行動的なレッドをもっていますが、

内側を重要視するブルーはもっていません。

エネルギーの方向が、
内と外で真逆です。

ブルーの人から見ると、
オレンジさんは、
自分にないものすべてを持っているように見えます。

羨ましさから、
苦手に変わるかもしれません。

ブルーの人が落ち着くのは、

同じ”ブルー”を持つグリーンターコイズ
インディゴになるかもしれません。

RYBカラー

辛いと感じるなら、
同系色だと感じる人と落ち着いていればいいし、

違うカラーに憧れるなら、
自分にない部分を思い切って真似してみたり、

その色を意識して取り入れてみたら、
近づくこともできます。

 

自分には自分の色がある

世の中にはいろんな人がいます。

うまくできなくても、大丈夫。

あなたが特別何かしたわけでもないし、
あなたが悪いわけでもない。

うまくできないあなたが、
特別に不器用なわけでもない。

相手の色に、染まる必要もない。

 

【あなたはあなたの色でしかない】

 

 

どうか自分の色を、大切にしてください。

 

そして他人のカラーも、理解できるようになると、

人間関係がぐっと楽しくなりますよ。

 

 

ブログ村
にほんブログ村

-カラーメッセージ
-

Copyright© カラーセラピー横浜 color's HUG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.